KNNエンパワーメントコラム コレクション 一万時間の「えー...」 池上彰と林修が絶対に使わない言葉/神田敏晶

投稿:  著者:  読了時間:5分(本文:約2,000文字)



・一万時間の「えー...」 池上彰と林修が絶対に使わない言葉
(KNNKANDA 2015年03月09日)
< http://4knn.tv/e-magic-word-term/ >


現在の民放テレビ局は、池上彰と林修に足を向けて眠ることができない。

2時間番組、3時間番組の教育情報エンタメ番組を量産できる稀有なキャラクターだからだ。

これらの番組の特徴は、ほとんどロケを必要としないスタジオ収録。

【タイプA】池上彰、林修、とガヤ芸人の講義スタイル
【タイプB】ゲストとガヤ芸人、そして池上彰、林修

このパターンだ。

何が良いかというと、圧倒的な制作コストを下げながら、数字が稼げる。かつての細木数子番組状態だ。




池上彰が休業宣言した段階でこの流れは止まる。番組作りが属人的になればなるほど、実はリスクが高まるのだ。人気レギュラー番組を掛け持ちし始めると、ある程度のところで質は止まり、視聴者もマンネリ化する。

実際にボクのテレビのハードディスクには、このお二人の番組すべて録画をしたアーカイブがあるが、とても再生する間もなく、新たな番組が録画されて、とても見る時間がないのだ。しかも2時間とか3時間の特番だらけに、放送局が頼りっぱなしだからだ。

なぜこの二人が、視聴率を稼げるのか。その理由はいくつかあるが、そのひとつに、「ひとり語り」の抜群のうまさがあることに注目したい。

YouTubeなどを見ても、池上彰と林修、この二人に特徴的な「技術」がひとつだけある。

●言葉の間に無意味な「えー...」をはさまない技術

アナウンサーでも原稿がない時には、ひとり語りに「えー...」を挟んで、間を埋めてしまうが、この二人は見事に「えー...」を封印している。どんなにお話が上手な人でも、ひとり語りとなると、必ず「えー...」と言ってしまう。

この「えー...」を封印するために、この二人は、一万時間以上の意識する努力をしているから、話が上手なだけでなく、無意味な「えー...」がない。だから、非常にテレビ・メディアに向いている。

池上彰は、長年のこどもニュースのお父さん役で、培ったはずだ。

さらにアナウンサーでないまでも、NHKでトレーニングを受けている方だ。わたし「が」、の「が」は鼻濁音という鼻にかけた「濁音」を「わたしかぁ」と柔らかい表現を取り入れている。

林修は、長年の東進ハイスクールの講義ビデオで、培ったはずだ。

林修の池上彰より優っているところは、ボケができるところでもある。

●一万時間の法則

一万時間の法則は、「えー...」と言わない時間をそれだけ「意識して」過ごしている経験によるものでもある。

一万時間とは一日4時間でも6.8年間。一日8時間でも3.4年間必要な技術習得の時間だ。

政治家の人たちにも、ぜひ見習ってほしい技術だ。それだけ聴きやすくなるのだから、義務でもある。

予算委員会の質問の時に「えー」を乱発していながら、質問時間がないので...という国会議員を見るたびに、議員の話す技術不足を指摘したくなる。

テレビで発言する人は、「あー」とか「えー」を極力、封印している。「えー」と言わない政治家はまだ日本にいないのだ!

「えー」はみんなが使っているから、気にならない。

しかし、ない方が圧倒的に聴きやすい。

「えー」は、口癖になるのと同じだ。サッカー選手がインタビューでまず「ま、そうですね」と言わないと、何も喋れないのと非常に似ている。

「えー」は、意識しない限り、絶対に直せない。

人気YouTuberになればなるほど、「えー」と言わなくなる法則性もあるから注意してみよう。

わざわざ「えー」だけをカットして編集する人までいる。だったら、最初から「えー」を言わない技術を習得したほうがよい。

Youtubeは、自分がカメラに向かって「えー」という言葉を言わない練習ビデオにしても良いくらいだ。

ボクもかつて、「えー」と言わないでも喋れていたはずだが、これは毎日行っていないと、また元に戻ってしまう。

意識的に、言葉を発する時に「えー」と言わない努力をする。

これだけでも、ひとり語りの説得力が大きく変わる。

【追記】こっ恥ずかしいのですが、「えー...」と言わないトレーニングを受けて、本番に臨んでもこれだけ「えー...」連発してしまいます。これを乗り切るには、自分自身で意識するしかありません!

・参議院選挙 2007東京都選挙区 政見放送 神田敏晶
< >

↑見にくい場合はKandaNewsNetworkでご覧ください。
池上彰と林修の映像もあります(編集部)
< http://4knn.tv/e-magic-word-term/ >

【かんだ・としあき】
KandaNewsNetwork,Inc.CEO
< http://4knn.tv/ >