グラフィック薄氷大魔王[429]「ノート兼ペラ紙の思考記録PDF」他、小ネタ集/吉井 宏

投稿:  著者:  読了時間:6分(本文:約2,800文字)



●ノート兼ペラ紙の思考記録PDF

「ノートやメモ帳やスケッチブックが苦手で、ペラ紙を使っている」は、以前よく書いてた話題。スキャン済みの紙はどんどん捨ててるわけだけど、「長年使ったノートに刻まれた思考の記録」にもいまだに未練がある。

以前、モレスキンノートの「日々の考えやメモやアイディアスケッチが何冊ものノートとして蓄積されていく」にあこがれたのは、それをやりたかったのだ。

ところで、ここ二年ほど細かいToDoや日々のメモなどをA4の紙に書いている。ボールペンやサインペンで「力を入れて」書き込むことで気合いを入れたり、終了項目をガガーッと線で消すのが快感だから。用事が済んだら紙は破って捨てるのも気持ちいい。

紙といえば、アイディアスケッチやドローイングにもA4コピー紙を使っている。液タブより板タブより圧倒的に紙と鉛筆のほうがたくさん描けるから。こちらも、必要な部分だけスキャンしたら破り捨ててる。

で、ふと気がついた。メモやスケジュール用の紙とスケッチ用の紙を分ける必要ないじゃん!と。一日分2〜3枚のメモやアイディアスケッチを書いたA4コピー紙をScanSnap→PDFにすれば、一年に千ページの「ノートに刻まれた思考の記録」にできる!

わー! 今まで紙全部捨てちゃったよー! もったいなかった。ScanSnapしておけばよかったー。




●Activity Timer

Mac App Storeの無料タイマーアプリ。
Activity Timer < http://apple.co/1D67cOq >

これ、今まで使ってみたタイマーアプリでは最良。メニューバー常駐型でジャマにならず、タイムアップは設定した警告音が一回鳴るのみ。

従来のタイマーアプリは「ピピピピ!」と大きな音やファンファーレが鳴ったり、画面にデカい表示が出たり、終了をこれでもか! と知らせるため、ウザすぎて使わなくなった。タイマーの設定はいくつでもでき、メニューから選ぶだけ。ここまでシンプルなら使い続けられる。

Pomodoroの休憩時間に対応したバージョンもある。こちらは有料で120円。本当はこちらを使うほうがきっちりしてるんだろうけど、とりあえずシンプルな無料バージョンで十分。

Activity Timer - Pomodoro Edition
< http://apple.co/1D67chi >

●スマホ向けサイトって必要だろうなあ......

「あなたのサイトはどれくらい嫌われてる? スマホユーザーが嫌う10のこと」
< http://www.hp-ps.com/webdesign/mobileuser/ >

そこに、気になる一文が......。『外出先から見るページだけスマホ対応すればいい』=スマホ利用場所の90%が自宅という調査結果」

えええ! もうWebってスマホで見るものになってる? そういえば若いヤツがパソコン持たないのが普通らしいとか、「パソコンを使えない新入社員」みたいな記事よく見かけるし。スマホ向けサイトを作ろうなんて考えたこともない。作る?......何のために?

一般の人じゃなく出版や広告やコンテンツ制作など、プロの人たちが僕の直接のお客さんなわけで、パソコンを使わないデザイナーや広告会社の若い人や学生に用はないかもしれない。というか、スマホサイトがないことが、逆に雑音フィルターとして機能するかもしれないw

とか思いかけたものの、今この時点ではそうかもしれんけど、将来を考えると、スマホサイトを作っておいて損はないよなあ......。

●スマホでどのくらい来てるのか?

自分のサイトの訪問者を確認してみる。ホームページはGoogle Analyticsの解析統計はどう見りゃいいのかわからずパス。Bloggerブログは「統計」によれば「Windows 44%、Mac 26%、iOS 19%、Android 9%」だった。つまり「パソコン70%、モバイル28%、その他2%」で、スマホが30%に迫る勢い。

Googleの「モバイルフレンドリーテスト」というのを教えてもらった。スマホ等でアクセスした場合の読みやすさや、操作のしやすさを測ってくれるものらしい。やってみたら、「モバイルフレンドリーではありません」てw
< https://www.google.com/webmasters/tools/mobile-friendly/?hl=ja >

そりゃ当然。スマホ向けに作ってないもん。使ってるAdobe Museはスマホ向けレイアウトの機能があるものの、自動的にスマホ用になるんじゃなくゼロからレイアウトしなきゃいけない。完全に手間が2倍。めんどくさい。

●縦長ページ復活させよう

ホームページはトップ一枚だけにして、Blogger、Flickr、Picasa、Facebook、YouTubeなどに飛ばすのが一つの正しいやり方だと思ってる。その方式はずいぶん前から指向してるんだけど、徹底してないからだんだんページが増えて、普通の構成になっちゃってる。

今の中途半端に長いトップページは、トップページ一枚で全部用を済ませようとした名残。まあ、トップ一枚ならパソコン用とスマホ用と二つ作るのは苦じゃなさそう。近々そうしよう。

【吉井 宏/イラストレーター】
HP < http://www.yoshii.com >
Blog < http://yoshii-blog.blogspot.com/ >

iPhotoの後継アプリ「写真.app」どんなかな〜? と起動したら空っぽ! 自動的に移行されるもんだと思った。普通にoption押しながら起動でライブラリを選べる。iCloudライブラリに移行したかったけど、50GBもあるから無理。写真整理しないとなあ。iOSのタッチ操作に準じた新しい使い勝手。MacでもMagic Trackpad必須となると不便かもと思ったら、キーボード操作がFinderみたいでぜんぜん違和感ない。

・パリの老舗百貨店Printemps 150周年記念マスコット「ROSEちゃん」
< http://departmentstoreparis.printemps.com/news/w/150ans-41500 >

・rinkakの3Dプリント作品ショップ
< https://www.rinkak.com/jp/shop/hiroshiyoshii >

・rinkakインタビュー記事
『キャラクターは、ギリギリの要素で見せたい』吉井宏さん
< https://www.rinkak.com/creatorsvoice/hiroshiyoshii >

・ハイウェイ島の大冒険
< http://kids.e-nexco.co.jp >

・App Store「REAL STEELPAN」
< https://itunes.apple.com/jp/app/real-steelpan/id398902899?mt=8 >