グラフィック薄氷大魔王[434]「ブログエディタ Blogo」他、小ネタ集/吉井 宏

投稿:  著者:  読了時間:7分(本文:約3,100文字)



●「シャープペン一本でOK」になりたい

アナログでラフやアイディア出ししてると、滑りすぎるからと鉛筆を色鉛筆に持ち替えたり、芯ホルダーの赤や青を使ったり、シャープペンの芯を替えたり、ペンをあれやこれや試してるうちに、気がつくとすっかりラフ描きを忘れて、アナログ筆記用具の試し書き大会になってる。

机の半分くらいが、筆記用具や芯の入れ物などが散乱してすごいことにw 目的忘れて手段の改良に没頭すること多し。例えばシャープペン一本しかなければそれ使うのに、もっと描きやすいのあるはずだ! とか追求して結局わけわからなくなる。いつもなのだが。

ラフ用のテンプレートをA4で数十枚プリントして準備。気合い入れてラフやろうと思ったのに、ペンをいろいろ試すことに熱中。ハッと我にかえってラフ描きをしばらく進めるも、やっぱデジタルのほうが自由度高いよな〜とか思って、今まで書いた中途半端なラフをスキャンし始める(今ココ)。




●ブログエディタ Blogo

いわいともひささんの影響もあって、Bloggerのブログをちゃんと再起動しておこうと、先日からいじってたのだが、う〜〜ん、やはり思うようにならないなあ。

いろいろカスタマイズ可能だったり、機能を加えられたりして、けっこう複雑に使えるはずなんだけど、日本語をコピペしたときの改行がめちゃくちゃになったり、右揃えや中央揃えがちっともうまくいかない。

ブログエディタMarsEditをしばらく使ってたけど、こちらも結局日本語の扱いが面倒なのと、画像投稿の不自由さに耐えかねて使わなくなった。

< https://itunes.apple.com/jp/app/marsedit-blog-editor-for-wordpress/id402376225?mt=12 >

最近はBlogoっていうブログエディタを試用してた。こちらはプレーンテキストベースらしく、日本語の扱いはマシなんだけど、どういうわけか画像投稿がまともにできない。

MarsEditとちがってサムネールと本画像が使えるはずなのだが、サイズを設定して投稿した写真が縦80pixelにつぶれてしまう。ここがうまく動けば使い続けたいのだが。

< https://itunes.apple.com/jp/app/blogo-blogging-app-for-wordpress/id902111700?mt=12 >

2.2.2アップデータがあったから入れてみたけど、今度は既存の記事の更新アップロードがいつまでも終わらなくなった。

う〜むむ。強制終了して画像アップテストしてみたら、画像がつぶれるのは直ってるけど、サムネールクリックでフルサイズ画像が表示されたりされなかったり。何度もテストしてたら、既存の記事の更新で確実にフリーズするようになった。ダメだこりゃ。もうちょっとなんとかなってほしい〜。

今さら他のブログサービスに移るのもねえ。書き散らかすのはFacebookとTwitterで十分なんだけど、Facebookは自分の書いた記事すらまともに検索できないから記録やアーカイブには向かない。

他の人の記事だって遡って読みにくい仕様(途中から記事が飛び飛びになるし、遅い!)。そのへん、ブログは一旦書いてしまえば、検索も遡るのもタグ/ラベルも自由自在。Bloggerを使い続けるしかないか。

Blogo、試用期間が終わるけどもうちょっとちゃんと使ってみたい。ってことで購入してみた。修正した記事をアップするとき固まってしまう問題は起きない様子。画像のアップもスムーズ。うん、割といいかも。

「MarsEditのようにチェックボックスでタグを指定できず、手入力」と「記事が設定した日付ではなく新規作成した順で固定」なところだけイマイチ。しばらく使ってみて、MarsEditとどちらをメインエディタにするか決めよう。

●TDW作品123個の謎

「一日一個、質はともかく数を作る」がテーマのTDW。仕事はともかくTDW作品を連続的に作っていれば、少なくとも「日々の充実感」はあるw

今年は1月からそこそこ忙しいのに「充実感」が少ないなあと思ったら、やはりTDW作品をあまり作ってないのだった。昨年は4月までで65個も作ってるのに、今年は同じ期間で20個。だからかー、と思って今一生懸命増やしてる最中。

で、2014年は何個作ったんだろうと調べると127個。2013年ははちょうど100個。まあThe Daily Workっても3日に1個がせいぜいなんだな、と、3DCGに移行して以来の一年のTDW作品数を数えてみたら、なぜか120個台の年が多い。

おそらく130個あたりに壁が存在するようだ。123個が多いのは狙ったわけじゃないよ。そもそも数えたの初めてだし。

2014年 ─ 127個 ★
2013年 ─ 100個
2012年 ─ 123個 ★
2011年 ─ 122個 ★
2010年 ─ 115個
2009年 ─ 123個 ★
2008年 ─ 123個 ★
2007年 ─ 137個
2006年 ─ 135個
2005年 ─ 146個

たぶん、夏頃にTDWフォルダで元旦用の干支キャラのサムネールが上のほうに見えてる状態で「あれ? 今年はあんまり作ってないな」と気づき、秋までにちょっと集中して作って100個越え、あとは成り行きでこの数になるんだろうな、と。

ついでに2D時代の1999-2004年も数えてみると、「2004年-213個、2003年-93個、2002年-191個、2001年-338個、2000年-261個、1999年-202個」。15分で描いたものもあったりするので、数時間〜丸一日かかる現在の3DCGのTDWとは比較できないです。

一日一枚更新絵。僕がやってた「Painter BBS」で1999年頃から盛り上がってて「一日一枚リンク」は30人くらいいたはずだけど、その後どうなったかなあ。海津さんなんか、本当にほぼ一日一枚で今まで続いててあと少しで5000枚!

僕の場合、なんで続いてるかっていうとハッキリしてて、TDW作品を見た人から仕事が来るから。つまり、続けてないと仕事がなくなるw 完全に僕の活動のエンジンになってる。


【吉井 宏/イラストレーター】
HP < http://www.yoshii.com >
Blog < http://yoshii-blog.blogspot.com/ >

昨日からずーっと少し頭痛。今日も頭痛。風邪引いたかと思ったが、熱はない。。。。あっ! これって、液タブ使ってたときのスマホネック状態の頭痛じゃないかーー!! 紙にペンでラフ描き大会を昨日から必死でず〜っとやってたから。液タブの時と同じ頭痛だ! やっぱ紙に描くの廃止にすべきだな......。

・パリの老舗百貨店Printemps 150周年記念マスコット「ROSEちゃん」
< http://departmentstoreparis.printemps.com/news/w/150ans-41500 >

・rinkakの3Dプリント作品ショップ
< https://www.rinkak.com/jp/shop/hiroshiyoshii >

・rinkakインタビュー記事
『キャラクターは、ギリギリの要素で見せたい』吉井宏さん
< https://www.rinkak.com/creatorsvoice/hiroshiyoshii >

・ハイウェイ島の大冒険
< http://kids.e-nexco.co.jp >

・App Store「REAL STEELPAN」
< https://itunes.apple.com/jp/app/real-steelpan/id398902899?mt=8 >