LIFE is 日々一歩(16)[Web]キミは、Adobe CC 2015を6割引でゲットすることができるか?/森 和恵

投稿:  著者:  読了時間:7分(本文:約3,100文字)


こんにちは。森和恵です。

8月も最終週となりました。まだまだ残暑が厳しい日々が続いていますね。夏の疲れからか、頭がぼ〜っとしてしまい、集中力に欠けてしまいます。ワラにもすがる思いで、ふと目についた栄養ドリンクを買ってきました。

その名も…「集中Regain」!
< http://xn--fiqu38o.jp/ >

このドリンクには、緑茶のうまみ成分“テアニン”が高濃度で配合されています。テアニンを摂取するとα波が増えて身体がリラックスしやすい状態になり、緊張がほぐれて前向きに集中できるんだとか。

……というわけで、今回はテアニンを摂取して、はりきって進めていきますね。今回のお題は、「キミは、Adobe CC 2015を6割引でゲットすることができるか?」です。


●8/28まで、Amazonの「Adobe CC 2015 60%OFFキャンペーン」中

きっかけは、「Adobeのソフトが、安く買えるよ」というお友達のFacebook投
稿からでした。

【 Amazonの「Adobe CC 2015 60%OFFキャンペーン」 】
< http://www.amazon.co.jp/b/ref=s9_acss_bw_fb_kaigaise_b5?node=3369406051 >

購入条件を満たしていれば、Adobe CC 2015 12か月版が、なんと6割引で買えるというじゃありませんか!

Adobeサイトからコンプリートプラン(年間プラン)を購入すると59,760円/年です。(これが定価)
< https://creative.adobe.com/plans >

AmazonでAdobe CC 2015 12か月版(オンラインコード)を購入すると59,154円/年です。(1%OFF 606円の割引)
< http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00FOHQZPI/ >

それが今回、60%OFFとなり、23,298円/年に割り引かれます。

と、わたしはここで「なんか計算変じゃない?」と疑問に思いました。定価59,760円の60%OFFなら、23,904円のはずです。おかしい……それより安くなってる!

つまり、定価の60%OFFをAmazonの売値から割り引いてくれているのです。59,154円ー(59,760円×0.6)=23,298円

つまり、61%OFFで買えちゃうんですよ。細かいですか、細かいですよね。すみません。……買うやろ。わたしは決心しました。

●キミは60%OFFの対象になれるか?

さて肝心なのは、「自分が割引対象」になってるのか? ということ。キャンペーンページを熟読してみると、2パターンの人が対象になっています。

1)Amazon.co.jpでCS3〜5を購入した方
2)2015年6月31日以前にAmazon.co.jpでCS3〜CS6の対象書籍を購入した方

なんと、書籍の購入でも対象になるとは。Adobeさんの力の入れようが伝わってくるようです。

それぞれ入力するクーポンコードが違うので、キャンペーンページであらかじめ確認しておきましょう。また、購入するにあたって、下記の条件も知っておきましょう。

・Amazon.co.jpでCreative Cloudの購入が初めての方が対象
・2015年8月28日(金)23時59分迄に購入すること
・一人一回しか購入できない

●わたし買ってみました!

「2015年6月31日以前にAmazon.co.jpでCS3〜CS6の対象書籍を購入した方」でわたしは対象になっていました。Adobeさんで直接Creative Cloudを購入していたので、Amazonでの購入経験はありませんでした。この条件もクリアです。

よっしゃ! これは買うしかない! と、迷わず購入に踏み切りました。

ここで、「ホントに割り引きできるの?なんか不安……」という方のために、購入したときの手順をまとめておきますね。

1)キャンペーンページで、クーポンコードを調べる(クーポンコードをコピーしておく)

2)商品のページに移動(オンラインコード版の方を購入)

3)オンラインコード版の場合は、クレジットカード情報を再入力を求められる(オンラインコードはすぐに届くので、他人のなりすましを防ぐために再入力させているのかも)

4)決済直前のページでクーポンコードを入力し適応します(表示料金が割引料金に変更される)

5)ポチッと購入!

6)次の画面で、オンラインコードが表示されるので印刷しておく

7)オンラインコードは、メールでも届く

という感じで無事ゲットしました! いや〜。クーポンコードを適用して、値段がいきなり35,856円引きになったのには感動しました。次の一年は、半額以下なんですよ。うれしい。(^^)

最後に、注意がひとつあります。

現在、AdobeさんとCC年間プランを契約中の方は、購入したオンラインコードに乗り換えるために、一度現プランを解約しなくてはなりません。解約した後に、オンラインコードを使って新規契約の手続きをします。

年間プランは、原則一年ごとの自動更新となっていて、解約を希望するには、更新月の前後一か月の間にAdobeサイトにログインし、アカウント管理からプランを解約します。

つまり更新月が近づくまで、現在の契約の解除は原則的にできません。

サポートセンターに電話かチャットで直接連絡すれば、途中解約できるそうですが、年間で本来支払う予定の50%を解約金として取られてしまいます。もったいない……。
< https://helpx.adobe.com/jp/x-productkb/policy-pricing/cq05222241.html >

今回、わたしがオンラインコードの購入に踏み切れた理由のひとつでもありますが、更新月が9月だったので、解約するのにちょうどいいタイミングだったのです。

AdobeさんがCCをスタートしたのが、たしか7or8月からだったので、更新月にあたっている人は多いと思いますが、一度Adobeサイトにログインして、更新月かどうかを確認してみてくださいね。

一応、オンラインコードの使用期限は設けられていないようなので、更新月が来るまでしばらく待つよ! という方は、気にせずに買っておいてもいいかもしれません。

ということで、今回のお得な情報はここまで。61%OFFという半端ない割引だったのと、たぶんAdobeさんがここまで大々的に割り引きセールをするのは当分ないだろう……ということだったので、書いてみました。

少しでもお役に立てれば幸いです。さて。次回こそ、PHPの続きをしますね。ではでは、また!(^^)


【森和恵 r360studio 〜 Web系インストラクター 〜】
< site: http://r360studio.com > < Twitter: http://twitter.com/r360studio >
< mail: r360studio@gmail.com >
< サイト制作の教科書 r360study: http://www.facebook.com/r360study >
< 森和恵 担当セミナー: http://r360studio.com/seminar/ >

いよいよ今週金曜日に開催! 無料セミナー
『知っておきたい「Adobeソフトを選び、使いこなすポイント」』です。
木曜日まで受け付けておりますので、ぜひ。
< http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=19692 >