グラフィック薄氷大魔王[444]Google日本語入力とシンボリックリンク/吉井宏

投稿:  著者:  読了時間:6分(本文:約2,900文字)


●日本語IMはそれほどアホではない

先日、ATOK 2014のSyncの期限が切れたので辞書同期ができなくなった。フルに使おうと思えば、年に一度バージョンアップ必須なのだ。

ATOK 2015にするか? 定額制のATOK Passportにすれば毎度バージョンアップするよりお得っぽいけど、Yosemiteの日本語IMを使えばタダ。

あらためて、Yosemiteの日本語IMだけでやってみようと数週間使ってみた。日本語IMの変換は言われるほどアホではないと思う。

ボロクソ言われてた古いことえりとは違う。固有名詞も相当イケる。変換のときのキー遣いの違いに時々戸惑うくらい。学習が以前よりアホになってるという話もあるけど、それほど気にならない。

ATOKなど便利な日本語入力で、固有名詞や人名や英語の綴りがうろ覚えでもどんどん書けてしまうのは、「ワープロが便利すぎて漢字が書けなくなる」のと同じでちょっとこわい。日本語IMはその点ちょうどいいんじゃないか?




今までもときたま日本語IMに切り替えて使ってたし、このままイケるかなと思ったんだけど、時々、一番上にあっても良さそうな変換候補がかなり下のほうにあったりするのがちょっとストレス。あと、機種依存文字や絵文字が出てくるのもウザい。

そろそろATOK Passportにしようかなあと思ってたら、ふと、Google日本語入力の存在を思い出した。リリース直後に試したことはあるけど、最近はどうなんだろ? と入れてみた。

●さすがGoogle日本語入力

なるほどかなり賢い! 固有名詞なんかお手のものだもんね。変換のときの候補のフォントサイズが、もうちょっと大きければ最高なんだけどな。辞書はまっさらなのね。全部単語登録し直すのもアレなので、ATOKのユーザー辞書を読み込んだ。変換はほぼ今までどおりで快適。

ところが……Google日本語入力はユーザー辞書の同期機能が廃止されたんだってー! 辞書同期が乗り換えの動機だったのにー。シンボリックリンクを使ってDropbox同期する方法はあるけど、だったらATOKの辞書を同期するのでも同じじゃん!

●シンボリックリンクを簡単作成

「ターミナルを開いてパスを打ち込んで」がややこしそうで、シンボリックリンクは使ったことがない。ところが、XtraFinder(Yosemiteに旧色オビラベルを復活させるのに使ってるアプリ)やコンテキストメニューやPathFinderで簡単に作成できることが判明。
< http://www.softantenna.com/wp/mac/xtra-finder/ >
< http://www.cocoatech.com/pathfinder/ >

Google日本語入力のユーザー辞書を
Application Support>Google>JapaneseInputフォルダごとDropboxに移動、そこでシンボリックリンク作成、Googleフォルダに戻す、という手順。

やってみたところ、Google日本語入力に切り替えて入力を始めると「日本語入力の起動に失敗しました」で固まって操作不能。

再起動しても文字を打ち始めると固まる。しばらく繰り返した末にわかったのは、シンボリックリンクのファイル名の後ろにLinkってくっついてるのを削除しないとダメなのでした。その後は快調。

他のMacにもシンボリックリンクの処理をし、辞書登録したものが両方のマシンで使えるようになった。こりゃ便利! しばらくこのまま使ってみることにする。

また、シンボリックリンクの使い方を覚えたので、いろいろ応用できそう。MODOや他のソフトのライブラリや設定とか同期できちゃうわけだし。

●Google日本語入力の唯一の不満

で、Google日本語入力を何日か使ってみると、大きな不満がひとつ。数字は半角に設定してあるものの、日本語モードで打ち込んだ半角数字にはアンダーラインがついていて、いちいち確定しないといけないのだ(Shiftを押しながらテンキーだと大丈夫)。日本語IMやATOKでは半角で確定されてるのに。

テンキーで数字を打ち込んだ右手を左に移動して、returnキーを押すだけなのだが、「一手間余分」でめんどくさい。テンキー無しのキーボードで上部の数字キーで打ち込んでもやはり確定する必要があるのだが、小指でreturnキーを押せるので手間とは感じない。微妙。

●iCloudDrive同期不調?

で、またYosemiteの日本語IMを使ってたところ、辞書が他のMacに同期されてない〜! おかしいな。新しく単語を追加しても、同期されることもあればまったくされないことも。

同期されない場合の対処法を調べたら、iCloud Driveをいったんサインアウトして、サインインし直すらしい。

三台のMacで全部iCloud Driveサインアウト+サインイン(セキュリティで認証とかけっこう面倒くさい)したら、辞書は瞬時に同期されるようになった。今まで同期のタイミングがわからなくて不安だったけど、本来は瞬時なんだー!

ところが、あれ? 瞬時に同期するのは確かだけど、一方通行だったり、削除した語が残ってたり、マチマチだなあ……。

もう一度iCloudDriveログアウトして、辞書が空っぽになってるの確認してからログインすると、以前のままの辞書が出てくる。学習辞書をリセットしても同じ。小一時間も同期のテストを繰り返したけど、やめた。めんどくさい。

Google日本語入力はシンボリックリンクのおかげでDropbox同期が確実。やはりしばらく使ってみよう。どうしても馴染めなければATOKを復活させるつもり。

……一つのテーマで時系列順に書くと……地味。

【吉井 宏/イラストレーター】
HP < http://www.yoshii.com >
Blog < http://yoshii-blog.blogspot.com/ >

例の件を一か月間もこじらせ続けたあげく、ここまで来てしまった。どうしても引きずってしまった。某所の「スルー力がそんなに大事ならお前がこの件をスルーしろ」という指摘には笑ってしまった。本当そのとおり。

・パリの老舗百貨店Printemps 150周年記念マスコット「ROSEちゃん」
< http://departmentstoreparis.printemps.com/news/w/150ans-41500 >

・rinkakの3Dプリント作品ショップ
< https://www.rinkak.com/jp/shop/hiroshiyoshii >

・rinkakインタビュー記事
『キャラクターは、ギリギリの要素で見せたい』吉井宏さん
< https://www.rinkak.com/creatorsvoice/hiroshiyoshii >

・ハイウェイ島の大冒険
< http://kids.e-nexco.co.jp >

・App Store「REAL STEELPAN」
< https://itunes.apple.com/jp/app/real-steelpan/id398902899?mt=8 >