まにまにころころ[85]「まにまにフェスティバルP4」開催します!/川合和史@コロ。 Kawai Kazuhito

投稿:  著者:  読了時間:9分(本文:約4,300文字)



こんにちわん、コロこと川合です。昔話はいったんお休みをいただいて今回は12月19日(土)に大阪産業創造館で開催予定の「まにまにフェスティバルP4」、通称「まにフェスP4」についてご紹介したいと思います。

◎──まにまにフェスティバルP4(まにフェスP4)

ずーっとこの「まにまにころころ」を読んでくださってる方は、昨年も秋に、まにフェス、まにフェスと私が連呼していたことをご記憶かもしれませんが、改めて簡単にご紹介を。

弊社ではずっと「まにまにカレッジ」という冠で、学校に見立てたセミナーを開催していまして、学校なら文化祭的なイベントもあっていいんじゃないかと始めたのが、まにフェスです。文化祭と言っても、半分は普通にセミナーで、残り半分が色々な展示になっています。だいたい年に一度のペースで開催して、今年で四年目。それが「まにフェスP4」です。

大阪産業創造館という施設の3F展示フロアと4Fホールを借り切って開催します。

・まにまにフェスティバルP4(まにフェスP4)
http://m2college.net/fes4/

そんな説明ではよく分からない? じゃあ……とりあえずお越しください。(笑)





◎──今年も盛りだくさんのセミナー

まにフェスは朝から晩までやっていて、会場4Fのホールではずっとセミナー、3Fでは展示に加えて、会場隅のミニステージでセミナーやトークなどを実施。4Fは参加費2,000円で要申込、3Fは無料で入退場自由になっています。

つまり、どちらのフロアでも色んなセミナーが一日中行われているのですが、だいたい毎年、「3Fと4Fで聴きたいセミナーが重なっていて困った」と言われ、その度に、ああセミナー数を減らして少しでも重なりを避けようかなんてこと考えはするんですが、重ならないんなら1フロア開催でいいじゃんってなこともあったりで、結局は毎年、両フロアともに盛りだくさんになります。

あの人も呼びたい、この人の話も聴きたい、なんて声かけまくってるうちに、どんどん枠が埋まってしまうというのもその一因なんですが、今年はちょっとやりすぎちゃった観もあります。ゲスト多すぎで、いまだにタイムテーブルが固まりきっていません。

それでもなんとか、4Fのほうはだいたい決まったので、順にご紹介しますね。一部、タイトルや概要が未定の方もいらっしゃいますが、それもご愛敬。

まだサイトで公開していないゲストも、ここで特別公開しちゃいます。

◎──「知っているのと知らないでは大違い!
いまどきのウェブデザイン制作とAdobe Creative Cloud」
アドビシステムズ 仲尾毅さん

昨年に続いて今年も4Fの先陣を切られるのは、みんな大好きAdobeの仲尾さん。AdobeのクリエイティブツールがクラウドのCCに移行して、当初は戸惑いも多くありましたが、そろそろ馴染んできたかなと。

CCになって大きいのは、多くの方がだいたい最新のものを一通り持たれていることじゃないかなと。そうなるとツール間の連携もスムーズになりますので、今年も仲尾さんからは制作ワークフローのお話です。

昔から使われている方ほど最新機能はスルーしちゃってたりしますので、この機会に少し見直すちょうどいい機会になるんじゃないでしょうか。

◎──「デザインの力でブランディングを成功に導く」
ソフトバンク・テクノロジー 関口浩之さん
デジタルステージ 熊崎隆人さん

Adobeさんに続くセッションがデジタルステージさんと、クリエイティブツールライバル対決のような打順になっていますが、もちろんわざとです。(笑)

聴く側としてはそのほうが面白いし、分かりやすいんじゃないかなって。まあ、ライバルとは言っても、それぞれの特徴は大きく違いますしね。

セッションの切り口はさらに大きく異なり、こちらはデジタルステージ代表の熊崎さんと、まにフェスではおなじみ、ソフトバンク・テクノロジー関口さんとのトークセッションという形式になっています。

数多くのコンテンツ制作を手がけてこられた熊崎さんと、Webフォントの伝道
師・関口さんがどのような話をされるのか楽しみです。

◎──「人を惹きつける美しいウェブサイトの作り方【実践】」
5DG 瀬口理恵さん

先日『人を惹きつける 美しいウェブサイトの作り方』を出版された瀬口さんによる、その実践編セミナーです。ショッキングピンクの髪色で、会場のどこにいても見つけられそうな瀬口さんとは、もう13年くらいのおつきあい。私がWebやITの勉強を始めた頃に知り合ったので、今回のゲストの中でも最長です。

見た目は若干アレですが、セミナーはとても分かりやすいと好評の瀬口さん。当日、会場3Fで著書の販売もありますので、セミナーと合わせて是非どうぞ。サイン会もたぶんあります。

◎──「クリエイティブの価値を高める
『魅せるプレゼン&惹きつけるコミュニケーション術』」
デスクトップワークス 田口真行さん

全国各地どころかオンラインでも大人気セミナーを開かれている田口さんが、今年もまにフェスに登場です。まにフェス以外でも、何度も講師をお願いしているのですが、驚かされるのはその頭の回転速度。もうキレッキレです。

怒られるのでやりませんが、おそらく、ある日突然つかまえて、今から3時間のセミナーをお願いしますと無茶振りしても、すごい完成度でやってのけられるんじゃないかなと勝手に思っています。

そんな田口さんのコミュニケーション術、身につけられたら最強です。

◎──「デザインアドバイザー制度」
ツクロア 秋葉秀樹さん

デジクリでも連載を持たれていたことのある秋葉さん。数年前に大阪から東京へ拠点を移されて、さらに精力的に活躍されています。そんな秋葉さんは今回、いつものデザイン話とは切り口を変えて、デザイナー雇用についてのお話です。

デザイナーの採用やデザインについてのアドバイスについては、私の周りでも困っているという話をよく耳にするのですが、そんな方々に是非聞いて欲しい内容です。また、おそらく逆にデザイナーさんにとっても大いに参考になる話なんじゃないかなと思います。

◎──「仕事場でも活かせるブロガーテクニック集まとめ」
attrip 高橋敦彦さん

アルパカのアイコン、見かけられたことないですか? 本業のかたわら、個人で月間181万PVのブログ「attrip」を運営されている高橋敦彦さん。名前を聞いて誰だか分からなくても、アイコンを見ると「ああ、あの!」となるはず。(笑)

そんな高橋さんが、人気ブログの秘密を特別公開してくださいます。

ブログって、ただ書いてもほとんど読まれないんですよね。どうすれば読者にリーチすることができるのか、どんな手法で運営されているのか、外からでは分からないその裏側を垣間見ることができる貴重な機会です。

◎──内容未定
KDDIウェブコミュニケーションズ 阿部正幸さん

エバンジェリストとして全国を飛び回られている阿部さんが、今年もまにフェスに登場。さてその内容は……まだ未定です。(笑)

阿部さんには3Fでも話していただくのですが、それぞれのフロアでどんな話をするのがいちばん聴き手の満足度が高いかなと調整いただいています。

阿部さんも引き出しが多いので、あの話もこの話もして欲しいんですが、もうしばらくお待ちください。

◎──内容未定
ブリリアントサービス 杉本礼彦さん

昨年に続いて登壇いただく杉本礼彦さん。こちらもまた内容未定です。想像してふんわりとタイトルを付けるなら、「ウェアラブルデバイス最新事情」といったところでしょうか。移り変わりの速度がものすごく速い分野ですので、おそらくギリギリまで話の内容は調整中ってことになると思います。

まあ間違いないと思いますが、公開されたタイトルがウェアラブルデバイスと関係なかったら、「なんでやねーん」とツッコんであげてください。

3Fでは今年も「ウェアラブルデバイスユーザー会」として展示もしていただく予定です。もちろん体験できます。

◎──タイトル未定
ペタビット ミキチョクシさん
サイバーエージェント 安藤達也さん

こちらもタイトル未定ですが、まにフェス恒例のお二人のトークセッション。まあこちらはタイトルも概要もあまり関係ないような気がします。(笑)

スーパープロデューサーのミキさんとスーパープランナーの安藤さんによる、クリエイティブトークが今年も繰り広げられるはず。

特にミキさんからは、今年、神戸市と企画・制作されたあの「攻殻機動隊」のスペシャルサイトについて、その裏側が聞けると思います。

・神戸市公安9課スペシャルサイト
http://www.kobekokaku.jp/

攻殻機動隊ファンもミキさんファンも必聴です。

◎──タイトル未定
日本マイクロソフト 物江修さん

こちら、まにフェスの告知サイトでもかぷっとのFacebookページやTwitterでも触れていないのですが、今年のまにフェス4Fを締めくくるのはマイクロソフトのエバンジェリスト物江さんによるセッションです。

タイトルも概要も公開は明後日くらいの予定ですが、タイミング的におそらく、マイクロソフトの新ブラウザ「Edge」についての話が聞けるんじゃないかと。

Windows10とともに登場したこのEdgeは、長年ブラウザの代表格であり続けたInternet Explorerに変わるもので、まだまだその情報に触れられる機会は多くないと思います。一般ユーザーにいたっては、その存在にさえ気づいていない可能性も。だってEdgeも「e」のアイコンですから。(笑)

テクニカルな話をあれこれ聞ける貴重な機会ですので、Webに関わるみなさんは是非この機会をお見逃しなく。

◎──そんな感じで、今年もやります。

ということで、少し長くなりましたが、今年のまにフェス4Fの全セッションをご紹介しました。4Fは有料ですが思いっきり価格は低めに抑えています。また今年も学生(学校法人以外に通われている方も含む)は無料にしました。

さらに、11月上旬(10日くらいまでかな)までに参加申込みの方には、抽選でなにかプレゼントが当たるキャンペーンを私の脳内で進行中です。

そんなこんなのまにフェスP4、大阪の方はもちろん府外の方も、忘年会気分でぜひお越しください。

・まにまにフェスティバルP4(12月19日(土))
http://m2college.net/fes4/

【川合和史@コロ。】koro@cap-ut.co.jp
合同会社かぷっと代表
https://www.facebook.com/korowan
https://www.facebook.com/caputllc
http://manikabe.net/
次回もまにフェス話にするか、どうするか、悩み中。