展覧会案内/クリエイションギャラリーG8「30年30話」

投稿:  著者:  読了時間:2分(本文:約900文字)



クリエイションギャラリーG8「30年30話」
会期:2月1日(月)〜3月18日(金)11:00〜18:50 日祝休館
※閉館時間が通常と異なります。ご注意ください。トークショー開催の土曜日は、一部ご覧いただけない展示がございます。どうぞご了承ください。
http://rcc.recruit.co.jp/g8/exhibition/g8_exh_201602/g8_exh_201602.html

クリエイションギャラリーG8は、1985年、画廊ひしめく銀座で初めてのグラフィックデザイン専門のギャラリーとしてスタートしました。以来30年にわたって、日本のグラフィックデザインを中心に、さまざまなクリエイターや作品を紹介してきました。

今回は、「30年30話」と題し、ギャラリーの30年間を振り返る展示とともに、30回のトークイベントを開催します。



展示「30年」
1985年から2015年までの展覧会を、ポスター、ブックデザイン、パッケージ、プロダクトなど、実際に展示された作品とあわせて振り返ります。

トークイベント「30話」

期間中、ギャラリーとゆかりのある30人に出演をお願いし、それぞれ対談相手を指名していただくトークイベントを開催します。出演スケジュールや参加方法は、ギャラリーウェブサイトでお知らせします。

各回定員:40名 入場無料

参加方法:開催時間の1時間前に整理券を配布します。なお、整理券はご本人様のみ一枚の配布となります。先着順各回限定40枚、なくなり次第終了とさせていただきます。

出演スケジュール
[第1話]2016年2月1日(月)19:00〜20:30
出演:箭内道彦(クリエイティブディレクター)・鈴木康広(アーティスト)
タイトル:「漂流のゆくえ」
※当日18:00より整理券を配布します。

[第2話]2016年2月4日(木)19:00〜20:30
出演:松永真(グラフィックデザイナー)・大迫修三(JAGDA事務局長)
タイトル:「半径3メートルの発想」
※当日18:00より整理券を配布します。

[第3話]2016年2月5日(金)19:00〜20:30
出演:長友啓典(アートディレクター)・阿川佐和子(作家/エッセイスト)
※当日18:00より整理券を配布します。