crossroads[10]DojoCon Japan 2016開催決定!/若林健一

投稿:  著者:  読了時間:4分(本文:約1,500文字)



こんにちは、若林です。CoderDojoコミュニティで準備を進めている、カンファレンスイベントの会場と日程が決定しました!

開催日:2016年8月27日(土)
会 場:大阪 ユビキタス協創広場 CANVAS

今回は、このイベントについてお話しさせていただきます。




●DojoConとは?

「DojoCon」とは、CoderDojo Foundation主催のカンファレンスイベントで、今年は10月21日〜23日の3日間開催されます。

DojoCon 2016
http://dojocon.coderdojo.com/
(現在は昨年のタイムテーブルが掲載されています)

●DojoCon Japanとは?

日本のCoderDojoコミュニティ活性化や交流促進のために、将来的には「DojoCon」を日本でも開催したいね、ということになり、すぐに「DojoCon」というわけにはいかない(Foundationへの申請と承認が必要)ことから、非公式のプライベートイベントを開催しようという話になったのが事の発端でした。

しかし、話を進めていく中でアイルランドのFoundationから「DojoCon Japan」を名乗ることを認めていただくことになったのが、日本版DojoCon「DojoCon Japan」なのです。

とはいえ、本家「DojoCon」の形式などを踏襲しているわけではありませんので、まったくの日本オリジナルイベントであり、日本のコミュニティ主体のイベントであることに変わりはありません。

●THE MORE DOJOS, THE MORE COOL CODERS.

「DojoCon Japan 2016 」のコンセプトは、「THE MORE DOJOS, THE MORE COOL CODERS. 」。日本にもっとDojoを増やそう、もっと多くのクールなコーダー(プログラムを書く人)を増やそうという意味です。

CoderDojoが始まったアイルランドでは、190ものDojoが開催されているのに対して、日本ではまだ30弱しかありません。

私が参加している近畿エリアのDojoでも、「場所の都合でみんなが入れない」「サポートしてくれるメンターさんが足りない」などの理由で参加できない子どもたちがいます。

この状況を改善していくには、既存のDojoの規模を拡大していくか、Dojoを増やすしかありません。

しかし、ひとつのDojoが大きくなると運営が大変になりますので、Dojoが増えるというのが望ましい形だと考えています。

今回の「DojoCon Japan 2016」を通じて、より多くの方にCoderDojoの意義や魅力を知ってもらって、ひとりでも多くのメンターやチャンピオン(主宰)が増えることを期待しています。

●スポンサー絶賛募集中です!

「DojoCon Japan 2016」の開催には、スポンサーとなってくださる企業の支援が必要です。

しかし、今年初開催の本イベントは過去に実績がないため、スポンサー獲得に苦戦しています。

もし、「CoderDojoの活動を支援しよう」と考えてくださる企業の方がいらっしゃいましたら、開催概要についての資料を公式サイトからダウンロードできますので、是非ご一読ください。

ご検討いただけるようであれば、実行委員がお伺いさせていただきます。

DojoCon Japan 2016
http://dojocon.coderdojo.jp/

CoderDojoコミュニティへの支援、どうぞよろしくお願いいいたします。


【若林健一 / kwaka1208】
Web: http://kwaka1208.net/
Twitter: https://twitter.com/kwaka1208

CoderDojo奈良
http://coderdojo-nara.org/
次回は、4月9日(土)です。