グラフィック薄氷大魔王[496]マイクロソフトの本気「Surface Studio」/吉井 宏

投稿:  著者:  読了時間:10分(本文:約4,600文字)


●Surface Studio

マイクロソフト初のデスクトップの発表。ヤバい! 本気出してきた!

GIGAZINE『Microsoft初のオールインワンPC「Surface Studio」登場』
http://gigazine.net/news/20161027-surface-studio/

カッコイイなあ! クリエイティブ向けと銘打ってるのか。

AppleがApple Pencilを活かしてこういうマシンをiMacとして出してくると信じてたのだが。最近はマイクロソフトのほうが思い切った製品を出してくるようになった。ワクワク度においてAppleとマイクロソフトが逆転?

28インチか。……Cintiq 27 QHDよりデカいけど、軽やかに見える形。画面は4K。立てて普通のディスプレイ、倒して液晶タブレットへの変形が瞬時。値段も思ったほど高くない模様。ガラスの厚さっていうか、視差がSurface Pro 4並みだったら、最強の液タブになる可能性も。

やっぱ「これをメインマシンにしたい!」って思っちゃうよねえ。Appleがガチプロクリエイター層を切り捨てにかかってるように見える中で、こういうの出してくるって……民族大移動が始まる?




2000年頃、「一体型」ではないけど、SONYがWACOMと組んだ15インチ液タブ付属のVAIOデスクトップPCがあって使ってた。

当時はマイクロソフトがタブレットPCを売り出そうとしてた時期で、デスクトップもこういうのが標準になってくるもんだと思ってたけど、タブレットPCが普及しないままコケちゃったw

iPadの登場によってタブレットPC的なものの普及がようやく始まり、マイクロソフトもマルチタッチが軌道に乗った。そして自らSurface Proで標準化にほぼ成功。15年越しでいよいよデスクトップもそうなってくる?

●Surfaceダイヤル

画面に載せると対応した表示が出て、ダイヤルを回すことで各種操作が可能という面白そうなデバイス。PowerMateのように音量やスクロールなど便利に割り当てられるんだろう。

ただ、僕の場合、左手用デバイスにはアレルギーがあるw 興味を持てない。

いろんな左手用デバイスを試してきたけど、結局キーボードショートカットが最強。キーボードに載せている左手を動かしたくないし。Cintiq 27 QHDでも、せっかくのExpress Key Remoteはぜんぜん使ってない。

Surfaceダイヤルも使いこなせたら楽しそうなんだけどな。

●Surface Studioの懸念事項ふたつと希望ひとつ

・Surface Pro 4と同じ仕様のペンだとすると、ペン先を画面から離した状態でサイドボタンでクリック不可。サイドボタンに中クリックを割り当て不可。

知ってる範囲でも3Dソフトではかなり不便というか、MODOもMAYAもまったく使えない(選択や画面移動など重要な操作ができない)。

マルチタッチやSurfaceダイヤルとの併用でなんとかなるのかもしれないけど。

・動画ではディスプレイの角度を指先で軽く変えられるのを強調してるけど、Cintiq 27でやってるように、体重をかけてのしかかって描くのはムリかもしれない。

Surface Proなんか軽く手を載せるだけでひしゃげて平らになってしまうけど、Cintiq 13なんかは角度が3段階に制限されるものの、思いっきり力を入れてもビクともしない構造。

とはいえ、Surface Proの評判が良くて類似製品がどんどん出てるように、Surface Studioの評判によっては、WACOM採用のデスクトップPCが各社からじゃんじゃん出てくる可能性もあるので、そっちに期待したい。

っていうか、こうやって書いてると僕、「液タブ大好き派」に見えるかもしれんけど、今も「なるべくなら板タブで全部やりたい派」だからねw 液タブは姿勢が疲れる。板タブはラク。

●Windowsに移行?

いくらSurface Studioが素晴らしそうとか言っても、Cintiq 27を入れたばかりではさすがに買えない。しばらく様子見。

でも、AppleにMac Pro廃止(わからんけど)などでプロクリエイター切り捨ての動きがあるとしたら、MacからWindowsに移行しちゃうのもしかたないのかも。アプリもMac版しかなくて困るってのは、ほぼなくなってるんだから。

うまい具合にSurface Pro 4が手元にあるのでこれをサブマシンにし、メインマシンをWindowsに買い換えたらそれで移行完了。割と簡単w 頃合いを見計らってSurface StudioかWACOMのMobileStudioを、とか。

●新MacBook Pro

一方、翌日のAppleの発表。やっぱMacBook Proだけだったか〜。なんでこんな暗い写真を使うのかと思ったらグレーなのね。MacBook Proとあろうものが、カラーバリエーションって orz
http://www.apple.com/jp/macbook-pro/

より薄型で軽量ってことは、MacBookのように基板の高度な集積が行われたに違いない。Touch Bar、う〜ん、使ってみないとどのくらい便利なのかわからない。

で、三年たっても新Mac Proが発表されなかったってことは、廃止と受け取ってかまわないのかな? ひっそりと生産中止になる日が来るのか?

●Touch Barの問題

小手先感はおいといても、Touch Barが意味するのは「Appleはパソコンの画面をタッチにするつもりが毛頭ない」ってことじゃないか?

マルチタッチに最適化したMacを出すつもりがあれば、Touch Barなんて小技より先にいろんなソフトのマルチタッチ対応を進めてるはずだし、マルチタッチになればTouch Barは余分な機能になる。

あと、製品紹介ページの

「まず長い間キーボードの上部を占領していたファンクションキーを取り去りました」
「キーボード上にある『fn』キーを長押しすると、Fキーのセットが表示されます」

Fキーって邪魔なレガシーなのか? 「fnキー長押しでFキーになる」って? プロがどんだけFキーをブラインドタッチで使いまくるか知らないのかと。Photoshopでも3Dソフトでも、Fキーをあと二列くらい標準でほしいと思ってるのに。

MacBook Proを使う時間のほとんどは、外部ディスプレイとキーボードで使うので当面は関係ないけど、でもそのうちTouch Barは便利で手放せないものになってくるのかもしれん。その場合、純正Bluetooth/USBキーボードにも、Touch Barをつけてくれないとね。

●シネマディスプレイが生産中止

そういえば、噂されてたGPU搭載シネマディスプレイは出なかった。と思ったら、シネマディスプレイは6月に生産終了してたのか!

GIZMODO「Appleが5K解像度モニタにLG製品を採用」
http://www.gizmodo.jp/2016/10/apple-lg-5k.html

シネマディスプレイのパネルは、以前からLGだったらしいので心配はしてないけど、Appleのディスプレイがドーンと机にある時代は、過去のものになっちゃったんだなって感慨。

ディスプレイが純正って大きな意味があって、グラフィックデザイン関係の事務所で使われてるディスプレイの大半がApple純正ディスプレイ。だからどこでもだいたい同じ色で表示されてたはずで、カラーマネジメントをそれほど厳密にやらなくても済んでた。

いろんなメーカーのディスプレイが使われるようになると、キャリブレーター必須になってくるかも。デザイン事務所にiMacがズラリと並んでる間は大丈夫だろうけど。

僕的にも、そろそろ寿命なLEDシネマディスプレイを新調しようと思ってたのだった。でも、Cintiq27を「いざというとき液タブにもなるメインディスプレイとして使う」は結果的に正解になったわけだ。

●エンターテインメント企業

思い出した。この新MacBook Proって「hello again」だったんだw iMacが発表されたときと同等の衝撃を期待しちゃうよなあ。

まあ、僕らはAppleを新製品発表で楽しませてくれるエンターテインメント企業って思い込みすぎてるのかもしれんw 面白かったのはスティーブ・ジョブズであって、Appleじゃなかったってことなのかも。

外観変更なしでちょっと新しめのCPUなどに載せ替えて「新型登場!」ってドヤ顔してくれれば、そのほうが最近のAppleらしくて安心したかもしれないw こういう小手先のことやってくると本気で心配になる。

まあ、近い将来に新MacBook Proを買うことになるかもしれないけど、大事な点がひとつ。SierraでWACOMペンタブのトラブルの件がなんとかならない限り、新しいMacをほしくても買えないorz

●追記、ちょっと回復

新MacBook Pro。実は「リリースされた瞬間にCPUが型落ち」って言われてたのが、発表を残念に感じた大きな理由だったんだけど、GIZMODOの記事によればどうも違ったらしい。

GIZMODO「素朴な疑問。なんで新しいMacBook ProとSurfaceは古いCPUなの?」

「MacBook Proは3機種とも前世代のSkylakeのままなんですね。そんなこと言ったら、この直前にMicrosoftが発表したSurface StudioとSurface BookもSkylakeでした。なぜ?

Appleに聞いてみたら、『まだKaby Lakeは出回っていないからだ』という意外とシンプルなお答えでした。」
http://www.gizmodo.jp/2016/10/macbook-pro-cpu-sky-lake.html

そうだったのか。ちょっと回復。Touch Barに慣れて便利に思えるんだったら、まだ「MacBook Pro 15インチと板タブだけで3D仕事をバリバリやりたい」は有効。また15インチだけで仕事して試してみよう。すぐ大きなディスプレイに戻っちゃうけど。


【吉井 宏/イラストレーター】
HP  http://www.yoshii.com/
Blog http://yoshii-blog.blogspot.com/

先日書いた「Surface Pro 4をCintiq27で使うとなぜか筆圧が効かない」は、再度やってみたら大丈夫でした。普通に筆圧効く。と思ったら、Photoshopでは筆圧効くけど、CLIP STUDIO PAINTやFleshPaintやSketchbookでは効かない模様。やっぱタブレットPCに液タブ繋いで使うなんてイレギュラーなことやると面倒が多い……。

・ショップジャパンのキャラクター「WOWくん」
https://shopjapan.com/wow_kun/

・パリの老舗百貨店Printemps 150周年記念マスコット「ROSEちゃん」
http://departmentstoreparis.printemps.com/news/w/150ans-41500

・rinkakインタビュー記事
『キャラクターは、ギリギリの要素で見せたい』吉井宏さん
https://www.rinkak.com/creatorsvoice/hiroshiyoshii

・rinkakの3Dプリント作品ショップ
https://www.rinkak.com/jp/shop/hiroshiyoshii